<< 荒地。 | main | 好評。 >>
初日。
今年の3月1日に稽古に入った「方丈の海」は、1週間も経たない3月7日に絵永の緊急入院。急遽劇団メンバーと公募で参加が決まった高橋綾さんとSさんとで会議を行い、絵永の退院まで延期を決めた。
3月11日、千賀ゆう子さんの企画で東京リーディング。
この段階で台本は半分しかできていなかった。
4月4日、絵永退院。
一旦ダウンした台本への集中力が無くなり、台本を脱稿したのは5月10日。
稽古再開は5月16日だった。
「方丈の海」は半年かかって初日を迎えた。

この半年を伴走してくれたメンバーと彩ちゃんに感謝です。

「毎日新聞」の高橋豊さんも「日経」の内田洋一さんも「東京では創れない芝居」との評。
公演延期の情報は東京で広汎に流れたようだ。
高橋さんが心配してくれて「これは初日に絶対観なければって思ってね」。

東京でもわたしらの取り組み、公演は話題になっているとのこと。

みんな、話題に負けない力で楽日まで疾走しよう。(2027)

『ココロプレス』最新記事
山元町の法律相談所 法テラスを紹介
リンクからどうぞ

| - | 09:29 | - | - | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
TheatreGroup
”OCT/PASS” Vol.34
「方丈の海」
方丈サムネ
作・演出/石川裕人
更新される震災の記憶。 新しい約束の場所は現実のものとなって立ち現れるのだろうか? 石川裕人が渾身の力を注ぎ描く 震災の黙示録。
詳細はオフィシャルHPにて!
≫OCT/PASS HP
石川裕人百本勝負
「劇作風雲録」
石川裕人戯曲集
「時の葦舟」三部作 発刊!!
石川裕人戯曲集
熱い情熱 色あせぬ物語
「河北新報」東北の本棚で紹介
2010年劇作100本達成を記念して
出版された著者畢生の三部作。
四六判 モノクロ
264ページ 二段組み ソフトカバー
2,500円 公演会場にて発売中!
WEB販売はコチラ↓
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE