newton
石川裕人(いしかわゆうじん)

劇作家・演出家・シナリオライター。
TheatreGroup”OCT/PASS”主宰。日本劇作家協会会員。
1953年山形県東根市出身。
高校時代から劇団を結成、役者・劇作・演出・作曲等を手がけ、‘10年劇作100本を達成する。その作風は出自となったテント劇、野外劇から、シリアスな社会劇、宮澤賢治の作品をアダプトするシリーズ、スラップスティックコメディ、児童劇まで幅広い。
NHKオーディオドラマ審査員。’01年から仙台劇のまち戯曲賞選考委員。土井晩翠わかば賞・あおば賞選考委員。「杜の都の演劇祭」総合ディレクター。日本劇作家協会主催インターネット戯曲講座講師。数々の演劇ワークショップ講師。‘08年オペラ「魔笛」演出。演出作は既に100本を越えている。
’91年度宮城県芸術選奨新人賞、’96年度宮城県芸術選奨受賞。‘06年(NHKオーディオドラマ「ミック、俺も男だ!」でNHK奨励賞受賞。

趣味 居酒屋探訪 猫と戯れること
特技 良い居酒屋を見つけられる、つまり勘がいい

【代表作】
「翔人綺想」(’85年)「水都眩想」(’86年)「又三郎」(’88年)
「あでいいんざらいふ」(’90年)「三部作時の葦舟」(’91年〜94年)
「犬の生活」現代浮世草紙集(’95年)「百年劇場」仙台座幻想(’96年)
「アポリアの犬」(’97年)「むかし、海のそばで」(’98年)
「夜を、散る」現代浮世草紙集(’99年)「祖母からみれば 僕たちは 荒れ果てたさかしまの夜に うち捨てられた野良犬の骨のようだ」(’01年)「この世の花 天涯の珊瑚」(’02年)「アンダーグラウンド・ジャパン」(’03年)「オーウェルによろしく」(’05年)「カオス・クラッシュ」('06年)「少年の腕」「100万回もオルフェ」('08年)「絞首台の上の馬鹿」(’09年)「ノーチラス」(’10年)
オーディオドラマ  「笑い祭り」(’02年)「ビッチャー発掘〜ダサクいこうぜ〜」(’04年)「ミック、俺も男だ!」('06年)

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
TheatreGroup
”OCT/PASS” Vol.34
「方丈の海」
方丈サムネ
作・演出/石川裕人
更新される震災の記憶。 新しい約束の場所は現実のものとなって立ち現れるのだろうか? 石川裕人が渾身の力を注ぎ描く 震災の黙示録。
詳細はオフィシャルHPにて!
≫OCT/PASS HP
石川裕人百本勝負
「劇作風雲録」
石川裕人戯曲集
「時の葦舟」三部作 発刊!!
石川裕人戯曲集
熱い情熱 色あせぬ物語
「河北新報」東北の本棚で紹介
2010年劇作100本達成を記念して
出版された著者畢生の三部作。
四六判 モノクロ
264ページ 二段組み ソフトカバー
2,500円 公演会場にて発売中!
WEB販売はコチラ↓
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE